RCもりさん日記

あるところに690SMCRとCB125Rに乗るおに(じ)いさんがいました。昔昔はRC390に乗っていました

連泊の良さに気づいた〜信州2泊3日紀行〜

ーまえがき

 

『連泊』

同じ宿に2日以上連続で泊まること

 

これが僕は結構好きで、基本的にロンツーしたら連泊したいと思っている

 

このブログの最初の記事、那智の滝を1泊2日で行ったときや、その次のCB125Rで長崎へ行ったときもそうだが、高速代をケチって下道道中をすることが多い僕は、目的地まで1日かけることが多い

そうすると目的地以外の寄り道も、目的地周辺の観光もほとんどできない訳で、ほぼ、行って帰ってきました状態になる

実際流石にそんなことにならないように計画はしているし、那智の滝でも長崎でも、2日目の半日をしっかり観光にあてているので不満はないのだけど、時間に追われている感は否めない

 

そこで思いついたのが連泊という手段

高速代はケチりたいし、生半可な距離の行き先では満足できないから、どうしたって目的地までの移動に1日はかかる

ならもう1泊しよう

連泊は少し代金も浮くし、帰りの時間を気にする必要がない!

 

思い立ったらすぐ実行!

では行ってみましょう!信州2泊3日旅へ!!

 

 

 

2017年11月2日(木)

 

おはようございます!

時刻は朝の7時半を回ったところ

道の駅東白川
f:id:yu11ta03milky:20200625203932j:image

 

まぁまぁ寒い!

結構寒かったけど、岐阜県の白川ではまだ紅葉は始まったばかりというところ
f:id:yu11ta03milky:20200625204155j:image

寒くなってくると朝の空気の澄み具合が上がってきて気持ちいいよね!(過去記事として見ている分には)

 

今回の目的は『妙高山を見る!戸隠神社御朱印を集める!あとはそこの辺りを巡る!』

 

なんで唐突に妙高山かというと、最初に行った那智の滝那智って、艦これにそういう艦いましたよね??那智

調べると他にも妙高、羽黒、足柄って各地にあるっぽくて、なんとなく名前に惹かれてたのと、少し前に御朱印帳を始めていて、戸隠神社はひと回りすると5つもの御朱印が頂けるということで行こうと思ったわけです

因みに僕は艦これやってません

 

妙高山戸隠神社を回るために信濃町の宿を取りました

信濃町ってどこやねんというと、長野の北の県境、ほぼ、新潟
f:id:yu11ta03milky:20200625204742j:image

 

タイトルにもある通り今回は連泊をやってみるということで、割と(当時にしては)遠くの目的地を取った

 

と言う訳でそうそうに岐阜脱出

長野に入りひたすら北上
f:id:yu11ta03milky:20200625205607j:image

 

長野は11月のあたまでこの色付き!

素晴らしい!
f:id:yu11ta03milky:20200625205649j:image

 

が、すなわちそれ相応に冬は近づいているわけで、思った以上に体が冷えて、諏訪の手前でコンビニに駆け込み 
f:id:yu11ta03milky:20200625205726j:image

はぁ、さつま芋まんと生姜のお茶うめぇ…

 

暖まるものを補給して、北上再開

長野県はR19をひたすら北上すれば長野市まではいける

ので何も考えずに行く予定だった…

のだが、塩尻を抜けて松本に入ったところで平日にも関わらず謎渋滞に捕まる

今思えば謎でもなんでもなく、R19は混むのだ…

 

僕はナビゲーションはグーグルマップではなく、ユピテルのポータブルナビゲーションを使っているが、この子グーグル先生のように裏道案内とかしてくれないので、駅前だろうがバイパス通ってようが容赦なく最短距離(だけ)のルートを案内する

その洗練を始めて受けたのがこの松本ぶっちぎり事件だった

 

長野なら街中だろうと気持ちよく走れる…

そう思ってた気持ちを裏切られた僕は心折れて高速へ逃げた

 

 

SAから見下ろす長野の町並みf:id:yu11ta03milky:20200625210450j:image

 

もうそろそろ下道でもいいかな??というところで高速を降りると、もう北アルプスと横並びの場所まで来ていた
f:id:yu11ta03milky:20200625211936j:image

もう雪化粧し始めていてやつらがアルプスであることをどどんと主張してくる

これだけで既に遠くに来た感がある…

 

どうして西側の展望が開けるってコメントのある道を選んでくれないんですかねこのナビゲーションは…
f:id:yu11ta03milky:20200625212320j:image

 

山道をしばらく北上すると、初めて見るゴツゴツとした特徴的な山が現れる

あれこそが戸隠山

今回の目的地のひとつ、戸隠神社のある場所だ
f:id:yu11ta03milky:20200625212422j:image

 

このあたりは地図で見ると『妙高戸隠連山国立公園』となっていて、あまり賢くない僕には『国立公園とかなんかすげーじゃん!』となる訳ですね

 

そんなわけで戸隠神社に到着

突然高速に乗ったのもあって予想より早く着いた

ならば今日のうちに集められる御朱印は集めようということで、参拝開始!
f:id:yu11ta03milky:20200625212834j:image

 

綺麗に色付いた紅葉
f:id:yu11ta03milky:20200625213015j:image

 

〇〇社がいくつもあるので順番に回っていきます

平日かつ夕方だからか人はまばら
f:id:yu11ta03milky:20200625213101j:image

 

恥ずかしながら御朱印帳作ったばかりの僕は御朱印を頂くときの作法というかマナーを知らず、ひとつめのところで閉じたままの御朱印帳を渡してしまい、社務所の方に怒られました…

御朱印帳は書いてもらうページを開いて渡しましょうね
f:id:yu11ta03milky:20200625213211j:image

 

どうしてここに来ようかと思ったかというと、これまで那智大社熊野本宮大社と大きな神社に行ってみたときに、『こういう大きな神社、なんかいいな』と思ったから

f:id:yu11ta03milky:20200625213715j:image

 

戸隠神社は大社とはついていないけど、事前の調べで広い場所だということは分かっていたし、実際来てみると本当に広くて色々なものがあって、歩いていてとても楽しかった

 

あと御朱印集めの話をすると、大きなところの方が社務所が大きくて貰いやすいよね(コミュ障)
f:id:yu11ta03milky:20200625214215j:image

 

そうして早速3つの御朱印を頂き、今日のところはお宿へ
f:id:yu11ta03milky:20200625214325j:image

 

戸隠神社から1時間足らず

野尻湖という湖の畔のお宿

RCくんお疲れ様!

f:id:yu11ta03milky:20200625214428j:image

 

宿の目の前に湖

遠くに見えるのは黒姫山。きれいなシルエットをしているぜ…!明日見に行こう!

f:id:yu11ta03milky:20200625214750j:image

 

2日間お世話になる部屋だ
f:id:yu11ta03milky:20200625214548j:image

ルンバ(?)もいる
f:id:yu11ta03milky:20200625214857j:image

ここを拠点に信州を満喫する!

明日は残りの御朱印を集めて、どこへ行こうかな!?

 

 

ーーーつづく

 

 

朝のみご飯を付けたので晩ごはんは外へ

 

宿近くのレストランで出てきたバター味噌ラーメン(並)多すぎわろた
f:id:yu11ta03milky:20200625214942j:image

 

 

2日目はコチラから↓

https://bluemily-forest.hatenadiary.jp/entry/2020/07/29/200829